読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠れない鳥

眠れなくて始めたブログ。

パズドラのメンテに対する暴言に思う ネットはもっと前向きに使お!

f:id:torichicki:20170503142312j:plain

どうも!最近外出することが増えて、生活が変わってきたうつ病ブロガーの鳥です。

 

昨日パズドラの緊急長時間メンテがあったみたいです。
僕もたま〜にパズドラやるんでツイッターフォローしてたのでTLから知りました。


リプ見てたら、いつも暴言行き交うパズドラのツイッターが珍しく「メンテお疲れ様です」的な労うコメントが多くて驚きました。

 

でも意味不明な輩もいるんです。

 

 

 

「ゴドラ(コンテンツ名)の時間返せ」

 

 

 

 

 

 

 


は??

 

 

他にも時間だの本来稼げていたはずの経験値の補填を求めるだのあって、こんなタイトルの記事書いておいてなんですが、、、

 

 

 

「おめぇ、頭大丈夫かよ!?」

 

 

ってツッコミたくなりました。ゴホン…。

 

思い通りにいかないのが世の常である

アプリだけでなく、不足の事態ってなんにでも起こり得ることです。
遊園地行ったら調整中でジェットコースターに乗れなかったり、食事に行ったらお目当てのものが食べれなかったり。
働いてても外部的な要因で思い通りにいかないことなんて日常茶飯事です。

 

「時間返せ!」って怒りたくなる時もありますけど、不足事態の一つ一つにキレてたらキリがないじゃないですか。


事態の対応に当たっている人だって焦ることなんだから、そこは黙って見てりゃいいかと思うんです。

 

ましてや上述した無料アプリのパズドラで「時間返せ」とは何事だと(笑)
どんだけパズドラに人生かけてるのか知りませんが、そんなにパズドラ好きなら運営に理不尽な物言いするのでなく、応援してあげてください


ちなみにパズドラの運営は、今回の件で多くの「詫び石」なるものをユーザーに渡すことで謝罪の意を示しています。
普通食べたい物が食べられなかったり、乗りたい乗り物に乗れなくてもお詫びなんて言葉があるくらいで、何かもらえるなんてありませんよ。


お金払っててもそんな具合なんですから、無料アプリで一々キレてるんじゃない!って話です。

 

暴言が普通のネットの世界

「民度」という言葉は嫌いですが、パズドラの普段のツイッターリプを見てると「民度」の低さに気分を害します。
「死ね」とか普通に見ますからね…。

 

しかしパズドラだけでなく、そもそもネットの世界で暴言って多い。
炎上とかすると、なんかもう凄まじいですよね。
人間って他人に対してそこまで汚い言葉を吐けるのかと、悲しくなります。

 

顔を合わしていれば普通言えないような言葉でも、ネットだと平気で言えます。
でもそれって自分として嫌にならないんですかね?
たとえ相手が多少悪かったとして、耳も覆いたくなるような言葉を使ってしまったら、「キミの人間性は、その相手よりも高いと本当に言えるのか?」と問いたくなります。

 

僕ならそんな暴言絶対使いたくないですね。
人間は暴言を使うと、自分を貶めていきます。
負の感情は広がりやすいですからね。

 

「相手がこんなに悪いことしたんだから、これくらい言っていいだろ」とかたまに聞きますが、言って良い悪いというより

「暴言を平気で使う人間でいてあなたは平気ですか?」

って感じです。

 

ネットをもっと前向きに使おうよ

インターネットってどんなに遠くにいる人でも瞬時に言葉を伝えられる素晴らしいツールです。

こんなに素晴らしいツールをクソみたいなひどい言葉を伝えるのに使うのでなく、もっとお互いが幸せになるように使いたいですよね。

 

自分の中に生まれる汚い感情をただ放出しても人生何も変わりません。

ただただ自分を貶めていくだけです。

 

相手も自分も幸せになれる言葉を伝えていく。そんな風に前向きにインターネットを使っていきましょうよ!

 

パズドラのツイッターから思った、ネットでの暴言に対する僕の意見でした。

 

それでは!!